G-Shockの新作:GM6900-1とGM6900G-9を紹介!

Aloha 

今回紹介するモデルはこちらGM6900-1GM6900G-9です。去年の5600のモデルに続いて 、今年は6900がメタルモデルになりました。5600のメタルモデルもかっこいいんですけど、今回の6900のメタルモデルも正直かっこいいと思います。

メタルモデルになり、色々なパーツが見直され、腕へのフィット感が特に改善されました。腕の細い肩やどうしても6900だと腕と時計の間のスペースがきになる方にはとてもオススメです。今までのストラップだと時計本体とストラップの間にブリッジが入っており、ストラップが外側に向かって出ていました。この新しいストラップにはブリッジがなく、ストラップが本体からほぼ真下向かって出ているので、ストラップがもっと曲がるようになり、より腕にフィットするようになりました。

↑ 今回のメタルモデル

↑ 従来の6900モデル


時計本体の方は、パッと見ると同じで色が違うだけのように見えますが、よく見ると全く違う作りをしています。

まずは、ゴールドの方から見て行きましょう。ピッカピカに光っており見事なミラーポリッシュで仕上げてあります。この黄金色が 、マットフィニッシュのストラップとの相性を引き上げていると思います。ストラップのマットフィニッシュのおかげでゴールドがより引き立つ存在になっております。今回の6900はソーラーではないので、フェイスもゴールドで仕上げてます。

 

では次に、シルバーの方を見て行きましょう。こちらもゴールドモデル同様ピッカピカです。

一見ゴールドと一緒に見えるのですが、よく見ると仕上げのポリッシュが違います。シルバーモデルはミラーポリッシュではなくヘアーポリッシュになっています。しかも、一方向のヘアーポリッシュではなく、時計の形に合わせて全方位のヘアーポリッシュになっています。ミラーポリッシュと、ヘアーポリッシュで印象がだいぶ変わりますよね。


最後にライトを見て行きます。今回のライトは今までのグリーン系よりちょっとブルー系に発光しています。


はい、今日はG-Shock GM6900G-9と GM6900-1 を見ていきました。こちらのモデルはJAPAHA ONLINEでも販売しております。また、店舗の方でも販売しておりますのでハワイに来られた際はぜひお立ち寄りください。

Mahalo


投稿順 新着順